石川県金沢市にてエクステリア(外構工事)&ガーデン(庭)をトータルにご提案

[平日・土曜] 8:00〜19:00
[日曜] 9:00〜17:00 [祝日] 休業
このページのトップへ
ホーム » サービス » 土木工事 » 打ち放しコンクリート

打ち放しコンクリート


打ち放しコンクリートは外装仕上げの手法です。
型枠と鉄筋の配筋で形をつくり、そこに生コンクリートを打設し、一定の養生期間を経て型枠を外します。その後、吹き付けやタイル、レンガ等の仕上げを施すことなく、コンクリートの生地そのままの美しさを活かすのが特徴です。
外装のみならず、住宅の内装でも多く採用されており、シンプルでシャープな印象を与えます。
通常は、『パネコート』と呼ばれるコンパネにオレンジ色の樹脂材を塗装した物を型枠として使用しますが、『杉本実(すぎほんざね)板』を使用すると、荒い木目が転写され、味わい深い肌合いの仕上がりになります。